ウイニングイレブン
Show MenuHide Menu

欲しい車を買うために必要であればお金を借りたい

2015/08/13

私には長年憧れている車があり、街で走っている姿をみるたびに見とれてしまって運転手に「何を見てるんだ」と怒られたことがあります。現在はその車を買うために一生懸命お金を貯めて頑張ろうとしているのですが、最近失業してしまったのです。すぐにでも仕事を見つけて稼ぎたいのですが、資金が足りずどうしても我慢できなかったらお金を借りる可能性があります。

しかし、私は親が消費者金融で借金をして苦労した経験があるので業者から借りる事は考えられない状況です。銀行やカード会社も出来れば利用したくないのです。ローンを組めば車を購入出来ないわけではありませんが、絶対にローンを組みたくないと思っています。そのために現金一括で払う努力をしてきたのです。

そういった中でもどうしてもお金を借りる必要があったら家族から借りようと考えています。車費用は借りなくても生活費等に困る可能性は誰にでもあります。その際には甘えて「”>お金が欲しいので少し貸してください」と10万円程度なら借りてしまう事も考えられます。非常に矛盾した人物だと自分でも思いますが、結局はその時の状況に合わせて柔軟に生きていくしかないと思います。

現在欲しい車を買うための費用は、もう少しで現金一括で払える所まで来ています。その時に少ない金額だからと、人や業者から借りないように心がけています。それでも「少し貸そうか」と家族から言われたら自信がないのです。家族でもお金の貸し借りは出来る限りしないように注意していきます。

自分のライフスタイルにあったクレジットカード選び

2015/06/06

わたしがはじめてクレジットカードをつくったのは新卒で入社した際です。会社の法人カードを契約した時が最初でした。

それ以来、何かと勧誘されたりで一度はクレジットカードが全く使わないものをいれると最大7枚になっていたこともありました。

もちろんその中には年会費を支払っていたものもあったくらいです。しかし、この不効率さに5年前に気づき、今は会社の法人カード以外は1枚に絞り、合計2枚での利用をしています。

日常使うカードは会社の法人カードではない方のクレジットカードのみです。このクレジットカードを利用している理由はいくつかあります。

まずは年会費。これは無料であるに越したことはありません。そして、ポイント付与です。今はほとんどのクレジットカード会社のポイント付与率そのものは変わりません。

しかし、そのカードの連携サービスによっては追加でポイントをためやすいことがあります。私は楽天カードを所有していますが楽天銀行のカードとクレジットカードがセットになっています。

そのおかげで楽天市場での買い物をした際のポイント付与があがります。さらには楽天グループで言うとゴルフ場を利用しただけでもポイントがたまります。

さらには楽天のリサーチやサイトのクリップポイント、楽天EDYの利用とポイントがたまりやすいのがメリットです。

これはわたしのライフスタイルに照らした際の話であって、それぞれのライフスタイルに最も適したクレジットカードがあるはずなのでしっかり見極めることが必要だと思います。

コンビニを利用する理由

2015/05/10

コンビニを利用する理由に関して、通販などでクレジットカードを使用した際に振込用紙で現金で決済する時に振り込み手数料が安いので、振込用紙で決済する時はコンビニを利用しています。

また、飲み物や食べ物を買いたい時に利用するが、最近ではペットボトルに入ったお茶の飲み物も安いコンビニが多いので、安いお茶を買うためにコンビニを利用しています。

最近ではインターネットで使用するお金が登場していますが、インターネットの専用で使うためのウェブマネーが必要です。インターネットなどの通販などでウェブマネーで決済しなければならないです。ウェブマネーはコンビニだけしか販売されていないので、ウェブマネーを購入する理由でコンビニを利用しています。

コンビニに設置してあるATMの手数料は、日時によって手数料が変わるのが気になって、最高でも一回利用するだけで210円もかかるので、緊急時以外では基本的にはあまりコンビニのATMでお金を下ろしたり、お金をコンビニで借りる事はありません。

今すぐどうしてもお金が必要になったら、こうしてお金を調達する!

2015/01/18

今すぐどうしてもお金が必要になったらということを、ちょっと考えてみました。
可能性としては、電化製品など比較的高価なものが入用になった場合などがあると思います。
 
そういう場合はなるべく人を当てにしたくないので、自分で調達という道を考えます。
口座をいくつにも分けているので、片っ端から調べまくって、余っているお金がないか確認します。
それでもなかったら、その時は仕方ありません。
がんばって貯めて作った定期預金を崩すしかないと思います。
できればしたくありませんが、いざという時はやむを得ないでしょう。

もうだいぶ前になりますが、ある理由でどうしても車を買い替えなければならなくなりました。
頭金をなるべく多くしたかったので、定期預金の一つをついに崩してしまいました。
とても残念でしたが、おかげで借りやすいローンの額が少なくてすみました。

借りやすい親や兄弟に借りるという手もないではないですが、個人的には一番やりたくない方法です。
なので、急にお金が必要になるようなことがないように、普段から気をつけて生活したいと思っています。

【今すぐお金がほしい】ぶつけた車の修理見積が30万円以上

2014/07/03

不注意から車をブロック塀にぶつけてしまった。
かなりの衝撃で、あと一歩でエアバッグが飛び出すところだった。
残念なことに、車両保険をかけていないかった。
対人、対物賠償は一定額をかけてあるが、車両保険までつけると高くなるからだ。
でも、車の傷は見た目にも酷い。
見た目だけならばかまわないが、走行に支障が出ては危険である。
仕方がないので、業者に持って行った。相当な覚悟をしていたが、
提出された見積もりは30万円。それでもかなり良心的な額だったのは分かった。
心底思った。
”今すぐにお金が欲しい”
正直、定期預金を解約などすれば、調達できない額ではないが、痛かった。
結局、普通口座から15万を引き出して、残りは親から借りた。
毎月1万円ずつ返却予定だ。
勿論、業者の人は親切にも言ってくれた。
”分割払いすることも可能ですよ”
けれどそれでは、利子がついて高くなる。
親から借りることが出来なかったら、分割にしてもらっていただろう。
今後毎月節約することと、多少掛け金は高くなっても、車両保険を掛けることを決意した。
30万円、は高い授業料だった。

マイホームを買うための資金をどうにかしたい

2014/04/11

今住んでいる家にはいることができなくなりそうなので、どこかに家を買おうと考えています。家を買うとなるといろいろとお金がかかるので、そのお金をどうするのか考えています。今のところ、審査は通ったので、物件購入のお金と諸費用は銀行から借りることができます。新築ならばこれでいいのですが、自分が買おうと思っているのは、とっても安い中古物件なので、ところどころ修繕が必要になってきます。そうなると、他にもお金が必要になります。

今のところ貯金と言うものはないので、このリフォームにかかる費用をどうするのか考えています。かかりそうな金額は150~200万円といったところです。借りることも考えていますが、住宅ローンに加えてリフォームのお金もローンにしてしまうと、後から大変になりそうな気がします。余裕があれば一番いいのですが。ただ、リフォームをせずに住めるような築年数の経過した物件と言うのはなかなかないので、リフォームはしておきたいと思っています。最終的には、リフォームのお金も借りると思います。

生活費などに困ったときは、親に貸して貰います。

2014/03/27

私は、25歳の1児の母です。旦那と子供の3人で、アパート暮らしをしています。毎月の収入は、私もパートで働いていますが、旦那の給料と合わせても25万くらいです。

家賃や光熱費、水道代、食費などで10万円くらいは出ていきます。その他にも保険代で5万円、2人の小遣いで3万円、子供の保育園代で2万円出ていきます。

この時点で、5万円ほどしか残りません。外食などの支出などを考えるとトントンになることもしばしばです。

基本的には、毎月なんとかやっているのですが、友人の結婚式や出産などのイベントがあったりすると、マイナスになる事もあります。

そうした時には、私の親から借りる事にしています。すぐに返すお金ですし、カードローンなどで借りると金利もかかってしまいます。気兼ねなく借りれるので、こうした場合は、親にお願いしています。

来月から消費税がアップすると、毎月の支出も大きくなると思います。借金をしなくても済むように、必要最低限な支出に抑えて、少しでも貯蓄出来るようにしないといけません。

ウィニングイレブンの実名・修正・再現化データ・・・

2014/03/17

「選手の実名データ」、「クラブ・ナショナルチームの実名データやオフィシャルの再現データ」・「実名データからオリジナルチームの作成」・「最新バージョンに登場してない選手データの作成」・「選手登録情報のリアルデータへの修正」など様々な充実したデータが提供されており、単なるゲームとしてだけでなく過去の試合の再現シミュレーションなど、いろいろな楽しみができるようになります。

データーはJリーグ・世界各地のシリーズ、ワールドカップなどの各年の各大会毎に提供されています。

また、ウイニングイレブンはこれまで、いろいろなバージョンが発売されてきているので、そえぞれの商品バージョンに合わせた、様々な大会のデータが提供されます。

例えば・・・、

  • Jリーグ ウイニングイレブン10+ヨーロッパリーグ’06-07
  • ウイニングイレブン10
  • Jリーグウイニングイレブン9 アジアチャンピオンシップ
  • ウイニングイレブン8 ライブウェアエヴォリューション

などがあります。